韓国語の複合母音!覚え方と発音が知りたい初心者の方必見!【見やすい表付き】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、複合母音の「ㅐ」「ㅒ」「ㅔ」「ㅖ」について勉強していきます!(^^)!

最後の「まとめ」で今回の内容を表にしていますので

お急ぎの方はそちらをご覧ください(*^^*)

皆さんの中に、

  • そもそも、韓国語の基本母音が分からない!
  • 複合母音て何?
  • なんか、複雑そうで覚えにくそうだな。

と感じている方は、いらっしゃいませんか?

私も、初めて見たとき「はしご?」「迷路?」

と感じました(>_<)

ですが、基本母音を知っていればそんなに複雑ではありません!

初心者の方も今回は、基本母音の説明から始めていきますので、

ぜひ、最後まで読んでみてください(*^^*)

目次

韓国語の基本母音

複合母音についてお話しする前に、基本母音についてお話ししていきます。

復習になる方もいらっしゃると思うので、

「基本母音、もう分かるよ!」という方は読み飛ばしても大丈夫です(*^^*)

母音とは?

始めに、

母音とは日本語で言うと「あいうえお」のことになります。

韓国語の場合は、

基本母音10個+複合母音11個=合計21個

の母音があります。

基本母音とは?

その中でも基本母音とは、以下の10個になります。

「ㅏ」「ㅑ」「ㅓ」「ㅕ」「ㅗ」「ㅛ」「ㅜ」「ㅠ」「ㅡ」「ㅣ」

子音の「ㅇ」を付けてあげると

①「아(ア)」②「야(ヤ)」③「어(オ)」④「여(ヨ)」⑤「오(オ)」⑥「요(ヨ)」⑦「우(ウ)」⑧「유(ユ)」⑨「으(ウ)」⑩「이(イ)」

のようになります。

ちなみに、読み方をカタカナで表記していますが、

カタカナと実際の発音は異なる部分もあるので、細かい母音の発音は

こちらの記事を参考にしてみてください(*^^*)

【音声付き】韓国語の基本母音10個|これを読んで覚えよう!

複合母音とは?

次は複合母音とは何かについて、お話ししていきます(*^^*)

複合母音とは

基本母音と基本母音の組み合わせからなる母音のこと
例えば、基本母音の「ㅏ」+基本母音の「ㅣ」=複合母音の「ㅐ」などです。
 
そのため、基本母音が何かを知っていれば複合母音も理解しやすいんです!

具体的には、以下の11個になります。

「ㅐ」「ㅒ」「ㅔ」「ㅖ」「ㅘ」「ㅙ」「ㅚ」「ㅝ」「ㅞ」「ㅟ」「ㅢ」

子音を付けたらどうなる?

子音に「ㅇ」を付けてあげると

「애」「얘」「에」「예」「와」「왜」「외」「워」「웨」「위」「의」

子音に「ㄱ」を付けてあげると

「개」「걔」「게」「계」「과」「괘」「괴」「궈」「궤」「귀 」「긔」

のようになります。

11個を一気に覚えるのは大変なので

今回は、その中でも最初の「ㅐ」「ㅒ」「ㅔ」「ㅖ」について

詳しくお話ししていきます(*^^*)

複合母音の形

どの基本母音と基本母音がくっついて

「ㅐ」「ㅒ」「ㅔ」「ㅖ」のような形になっているのかお話ししていきます(*^^*)

形の覚え方

初めてこの文字を見たときは複雑に感じるかもしれませんが、

基本母音の最初の4つにすべて「ㅣ(イ)」がくっついった文字。

と考えると、少し覚えやすくないですか(*^^*)

最初の4つとは、「ㅏ(ア)」、「ㅑ(ヤ)」、「ㅓ(オ)」、「ㅕ(ヨ)」のことです。

複合母音の発音

次は、それぞれどのように発音するのかお話しします。

発音の微妙な違いを不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、現代語では

」と「」と「ほとんど同じ発音になっています。

言語は毎日使うので、話しやすいように変化することがあるんですね。

まとめ

今回の内容を表でまとめます!

複合母音組み合わせ読み方ほぼ同じ発音
」+「ㅣ」口を大きく開けて「
」+「ㅣ」口を大きく開けて「イェ
」+「ㅣ」日本語の「」とほぼ同じ
」+「ㅣ」日本語の「イェ」とほぼ同じ

今回紹介しなかった残りの複合母音

「ㅘ」「ㅙ」「ㅚ」「ㅝ」「ㅞ」「ㅟ」「ㅢ」

についてはまた別の記事でお話しします!

読んでいただきありがとうございました(*^^*)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる