【日本語のハングル表記】早見表とルールを解説!ハングルで自分の名前を書こう!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

日本語のハングル表記を一覧でまとめました!!

皆さんは日本語をハングル表記するとき

  • 伸ばす音はどう書く?

例:「大分」(おおいた)

  • 小さい「っ」はどう書く

例:「鳥取」(ととり)

  • 「ん」はどう書くの

例:「群馬」(ぐま)

という疑問を持ったことはありませんか?

今回は

ハングル表記の一覧

ルールを分かりやすく解説していきます(*^^*)

自分の名前や友達の名前を

ハングルで書きたい方

是非、最後まで読んでみてください(^^)/

目次

日本語のハングル表記

清音・濁音・半濁音

言葉の最初(語頭

言葉の最初以外(語頭以外)で

表記が異なる文字があります(*^^*)

あ行
か行
語頭
語頭以外
さ行
た行
語頭
語頭以外
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
が行
ざ行
だ行
ば行
ぱ行

拗音

きゃきゅきょ
語頭
語頭以外
ぎゃぎゅぎょ
しゃしゅしょ
じゃじゅじょ
ちゃちゅちょ
語頭
語頭以外
ぢゃぢゅぢょ
ひゃひゅひょ
びゃびゅびょ
ぴゃぴゅぴょ
みゃみゅみょ
りゃりゅりょ

では、次は

日本語をハングルで書くときのルール

詳しくお話ししていきます(^^)/

ルール①語頭と語頭以外で表記が違う理由

語頭以外(言葉の最初以外)にある文字を濁らせたくない場合は激音で表記する。

例えば、「ㄱ」が付く言葉は

語頭にある時は

日本語の「カ行」と同じ発音

語頭以外にある時は

日本語の「ガ行」と同じ発音

です。

なので

田中(たなか)」をハングルで

다나」と書いたら

語頭以外にある「가」は「ガ行」発音になるので

たな」になってしまいます。

そこで濁らせたくない「か」を

激音の「카」で書きます(*^^*)

「たなか」→「×다나가」=「たなが」

「たなか」→「〇다나카」

ルール②伸ばす音の書き方

伸ばす音はハングルで表記しない

例えば、

「大分」(おおいた)

「×오오이타」ではなく「〇오이타」

「有楽町」(ゆうらくちょう)

「×유우라쿠쵸」ではなく「〇유라쿠쵸」

となります。

ルール③小さい「っ」の書き方

小さい「っ」はパッチムの「ㅅ」で表す

例えば

「鳥取」(ととり)=「돗토리」

「札幌」(さぽろ)=「삿포로」

になります。

ルール④「ん」の書き方

「ん」はパッチムの「ㄴ」で表す
 

例えば

「群馬」(ぐま)=「군마」

「湘南」(しょうな)=「쇼난」

です。

ルール②「伸ばす音は書かない」なので

湘南は「×쇼우난」ではなく「〇쇼난」です(*^^*)

まとめ

日本語をハングルで書くときに

気を付ける点をまとめると

1.語頭以外(言葉の最初以外)にある文字を濁らせたくない場合は激音で表記する。

2.伸ばす音はハングルで書かない

3.小さい「っ」はパッチムの「ㅅ」で表す

4.「ん」はパッチムの「ㄴ」で表す

皆さんもこの点に注意しながら

自分の名前を書いてみてくださいね。

読んでいただきありがとうございました(≧▽≦)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる