ハングル「ㄴ」・「ㅎ」の覚え方・読み方が分かる!【音声付き】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

このブログでは、

初心者から2か月で韓国語が読めるようになったいくらちゃんが

解説していきます!

今回は子音の勉強の第3回目!(^^)!

ハングルの子音「ㄴ」(ニウン)と「ㅎ」(ヒウッ)について勉強していきます!

ローマ字で言う

「な」→NA

「は」→HA

赤い部分のことです。

この記事を読んでどんどん知っている言葉を

増やしていきましょう!

覚えやすい単語音声付きで紹介しているので

ぜひ最後まで読んでみてください!(^^)!

目次

「ㄴ」(ニウン)とは?

まずは、「ㄴ」から勉強していきましょう!

「ㄴ」は(ニウン)と読みます。

「ㄴ」は、ローマ字の「n」にあたるので

「ㄴ」=ナ行

と覚えましょう!

ナ行=「ㄴ」の覚え方

形は「L」に似ているので「ラ行」だったら覚えやすいですよね。

しかし、「ナ行」!!

そこで、私は

形は「L」naのに?!

という形で、「L」に似ているのは「ナ行」

と覚えました(*^^*)

覚え方の参考になったら嬉しいです。

「ㄴ」(ニウン)の読み方

読み方は、

日本語のナ行の子音とほとんど同じ発音です。

母音の「아 야 어 여 오 요 우 유 으 이」の

「ㅇ」の部分を「ㄴ」(ニウン)に変えてみましょう(*^^*)

すると...

 「나」 「냐」 「너」 「녀」 「노」 「뇨」 「누」 「뉴」 「느」 「니」  (ナ・ニャ・ノ・ニョ・ノ・ニョ・ヌ・ニュ・ヌ・二)

となります。

「ㄴ」(ニウン)を使った単語

日本語韓国語
私・僕나  
弟が「姉」という時누나   ヌナ
누구   ヌグ
少女소녀   ソニョ
いいえ아뇨   アニョ

「弟が姉と言うとき」とあるのは、

「妹が姉と呼ぶとき」と違う単語だからです。

韓国語には、同じ姉でも

どの性別の人が呼ぶかで異なります。

また別の回で詳しくお話ししますね!

「ㅎ」(ヒウッ)とは?

本日2つ目の子音、「ㅎ」について勉強していきましょう!

「ㅎ」は(ヒウッ)と読みます。

「ㅎ」は、ローマ字の「h」にあたるので

「ㅎ」=ハ行

と覚えましょう!

ちなみに、参考書や教科書で勉強している方の中に

「ㅎ」の下のに飛び出ててる点のようなものが

ある方はいませんか?

これは、気にしないでOKです(*^^*)

普通の「〇」のように書きます。

ハ行=「ㅎ」の覚え方

私は、ひらがなの「は」の

右側の部分と「ㅎ」のフォルムが似ているので

「ハ行」=「ㅎ」と覚えました!

皆さんも、自分が1番覚えやすい覚え方を見つけてみてください。

「ㅎ」(ヒウッ)の読み方

読み方は、

日本語のハ行の子音とほとんど同じ発音です。

母音の「아 야 어 여 오 요 우 유 으 이」の

「ㅇ」の部分を「ㅎ」(ヒウッ)に変えてみましょう。

すると...

 「하」 「햐」 「허」 「혀」 「호」 「효」 「후」 「휴」 「흐」 「히」  (ハ・ヒャ・ホ・ヒョ・ホ・ヒョ・フ・ヒュ・フ・ヒ)

となります(*^^*)

「ㅎ」(ヒウッ)を使った単語

「ㅎ」(ヒウッ)を使った覚えやすい単語を3つ紹介します。

日本語韓国語
する하다   ハダ
午後오후   オフ
一つ하나   ハナ

動詞は「다」で終わることが多いので

「する」という単語も「다」で終わっています。

私は、「午後はお休み(オフ)」

という感じで午後=오후と覚えました!

まとめ

今回の記事のまとめです。

  • 「ㄴ」が付くと「나 냐 너 녀 노 뇨 누 뉴 느 
  • 「ㅎ」が付くと「하 햐 허 혀 호 효 후 휴 흐 히」
  • 「ㄴ」=ナ行、「ㅎ」=ハ行

何度も「ナ・ニャ・ノ・ニョ・ノ・ニョ...」と読んで

すんなり言えるようになると

単語をどう読むのかも少しずつ分かっていきます♪

読んでいただきありがとうございました(≧▽≦)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる