韓国語「에・에게/한테・께(~に)」の違いを一覧でまとめました!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

韓国語の「~に」の単語が沢山あって

覚えるのが大変だったので

一覧にしてみました(*^^*)/

使う対象に注目すると違いが分かりやすいので

ぜひ注目してみてください(^^)/

目次

韓国語「~に」の違い一覧

 発音使う対象
時間・場所아홉 시에(10時に)
공원에(公園に)
에게エゲ人・動物(文章)친구에게(友達に)
한테ハンテ人・動物(会話)개한테(犬に)
ッケ目上の人부모님께(両親に)

「~に」は、以上の4つがあります(^^)/

主な違いは「使う対象」です!!

人と動物に関しては、文章か会話かでの使い分けもあります(*^^*)

「에(~に)」の他との違い

他の「~に」は人に対して使いますが、

「에」は時間と場所に対して使います(^^)/

例えば、

「회사는 일본에 있어요.(会社は日本にあります。)」

他の例文を見たい方は

こちらもチェックしてみてください(^^)/

韓国語「~に(에)」の使い方を例文でマスターしよう!【初心者向け】

「에게/한테(~に)」の他との違い

この2つは、使う対象は同じですが

使うシチュエーションに違いがあります(*^^*)

会話でよく使うのが「에게」で

文章でよく使うのが「한테」です!

「께(~に)」の他との違い

「께」は他と違い尊敬語なので目上の人に使います!

ポイントとしては

尊敬語の「께」は身内に対しても使える点です(^^)/

「에게/한테・께」に関しては

こちらの記事で詳しくお話ししています(*^^*)

韓国語「~に」「人・動物+에게/한테」「目上の人+께」例文で解説!

まとめ

  • 「時間・場所」+「에」
  • 「人・動物」+「에게/한테」
  • 「目上の人」+「께」

使う対象に注目することで

それぞれの違いが理解できたのではないでしょうか(^^)/

参考になったら嬉しいです!

読んでいただきありがとうございました(≧▽≦)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる