韓国語「~に(에)」の使い方を例文でマスターしよう!【初心者向け】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

時間と場所に対して使う「~に」は

韓国語で「에」と書きます!

「~に」の意味を持つ単語は他に

「에게/한테」・「께」などもありますが

今回は「에」について詳しくお話ししていきます(^^)/

ぜひ最後まで読んでみてください(*^^*)

目次

韓国語「~に(에)」

「~に(時間・場所)」=「에(発音:エ)」

先ほども少し触れましたが

「~に」の意味を持つ言葉は他にも

人や動物に対して使う「에게/한테」

目上の人に使う「께」があり、

時間や場所に対しては「에」を使います(^^)/

「~に」は何に対して使うかが重要だよ!

韓国語「~に(에)」の例文

時間に対し使う場合と

場所に対し使う場合を

それぞれ例文で見ていきましょう!

時間に対して使う場合

夜の10時に寝ます。

→밤 열 시 자요.

(パㇺ ヨㇽ シエ チャヨ)

飛行機は9時に出発します。

→비행기는 아홉 시 출발합니다.

(ピヘギヌ アホㇷ゚ シエ チュㇽバラㇺニダ)

場所に対して使う場合

明日は公園に行きます。

→내일은 공원 가요.

(ネイル コウォネ カヨ)

リンゴは家にありますか?
→사과는 집 있습니까?

(サグァヌ チベ イッスㇺニッカ)

韓国語「~に(에)」のまとめ

  • 韓国語で「~に」は「에(発音:エ)」
  • 「에(~に)」は時間と場所に対して使う

パッチムの区別がない助詞なので

覚えやすいですね!

旅行で場所を尋ねたいときにも

使える助詞だと思うので

ぜひ覚えてみてください(*^^*)

読んでいただきありがとうございました(≧▽≦)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる