韓国語のあいさつ「アニョハセヨ」の意味は?これで疑問解決!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
いくらちゃん

ご覧いただきありがとうございます。
このページでは、韓国語のあいさつ「안녕하세요」について解説しています。

このページを読めば、時間帯ごとにあいさつを使い分ける必要があるのか分かります。

「アニョハセヨ」の「語源」を深堀していくことで単語が覚えやすくなるのでぜひ参考にしてみてください。

目次

韓国語のあいさつ「アニョハセヨ」

「アニョハセヨ」は韓国語で「안녕하세요」

この言葉は、「안녕」と「하세요」からできています。それぞれの言葉の意味をチェックしていきましょう。

アニョハセヨの語源

「안녕」とは?

「안녕」とは漢字の「安寧」がハングルになった形

「安寧」とは、無事なこと・安らかなことを意味しています。

「하세요」とは?

「하세요」とは動詞の「하다(意味:する)の丁寧な形

つまり、直訳すると「安らかでいらっしゃいますか?」の意味になり、この言葉を「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」などの挨拶として使っているイメージです。

アニョハセヨはどの時間帯も使える

「안녕하세요」時間を表す語源から来た言葉ではないからどの時間帯でも使える

日本では時間帯によってあいさつを変えますよね。それは、以下のように時間に関係する語源があるからです。

  • 「おはよう」→「お早う」
  • 「こんにちは」→「今日は」
  • 「こんばんは」→「今晩は」

それに対して、「안녕하세요」は「安らかでいらっしゃいますか?」という時間帯に関係していない言葉が語源なのでどの時間帯にも使うことができます。

まとめ

  • 「アニョハセヨ」は韓国語で「안녕하세요」
  • 「안녕하세요」の直訳は「安らかでいらっしゃいますか?」
  • 時間を表す語源から来た言葉ではないからどの時間帯でも使える

今回は、韓国語のあいさつ「안녕하세요」の語源について考えてみました。あいさつは他にも

  • より丁寧な言い方の「안녕하십니까(アニョハシニッカ)
  • フランクな言い方の「안녕(アニョ

などがあります。皆さんも機会があればたくさん使ってみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

ちなみにテキストによっては「안녕하세요?」のように「?」が付いている場合があります。ですが、疑問形ではないので文末は上げずに普通のイントネーションで発音します。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる