韓国語初心者向け「動詞・形容詞の否定形」(~しない)の表現を覚えよう!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では韓国語の否定形の中でも

「用言(動詞・形容詞)を否定したい場合」の表現についてお話ししています(^^)/

動詞・形容詞の否定形の表現は

2つあるのですが

この「2つの違い」や「否定形の注意点」も

お話ししています!!

ぜひ最後まで読んでみてください(*^^*)

目次

韓国語の否定形「用言(動詞・形容詞)」の場合

今回お話しするのは否定形の中でも

用言(動詞・形容詞)を否定する場合です。

ではそもそも「用言」とは何なのか

先にお話ししておきます(*^^*)

用言とは?

用言とは

「動詞」「形容詞」「形容動詞」をまとめた呼び方です。

動詞・形容詞の例

「走る」「食べる」「美しい」「面白い」

なので、名詞の「郵便局」「日本人」

代名詞の「私」、数詞の「3番」などは

別の否定形を使います

詳しくはこちらにまとめていますよー(*^^*)

ここにリンクを張る

ここからは分かりやすさを重視して

「用言」ではなく「動詞・形容詞」と言い換えて

お話しさせていただきます(^^)/

韓国語「動詞・形容詞の否定形」は2つ!

動詞・形容詞の否定形には2つの表現方法があります(^^)/

意味:~しない

  • 動詞・形容詞+지 않다.
  • +動詞・形容詞

動詞・形容詞の後に否定の表現が付くパターンと

動詞・形容詞の前に否定の表現が付くパターンがあります。

「~지 않다」「안~」の違い

この2つの違いは

「動詞・形容詞+지 않다.」→文章でよく使われる表現。かしこまったイメージ。

「안+動詞・形容詞」→会話でよく使われる表現。くだけたイメージ。

会話では、短い表現を使った方が楽!

だから1文字付けるだけの【안~】が会話で使われる方だ!」

と考えると覚えやすいと思います(*^^*)

次は1つ1つお話ししていきます。

韓国語の否定形「動詞・形容詞+지 않다.」

では、まずは文章で使われることが多い「~지 않다」の表現についてです。

ハムニダ体→「動詞・形容詞+ 않습니다.(疑問形:지 않습니까?)」
へヨ体→「動詞・形容詞+ 않아요. (疑問形:지 않아요?)」

「춥다(意味:寒い)」を使って

「寒くありません」という文を「ハムニダ体」と「へヨ体」で作ってみましょう!

・ハムニダ体→「춥지チュㇷ゚チ 않습니다アンスㇺニダ.

・ヘヨ体→「춥지チュㇷ゚チ 않아요アナヨ.

韓国語の否定形「안+動詞・形容詞」

次は「안~」の表現についてです。

こちらも、語尾は「ハムニダ体」でも「へヨ体」でもOKです。

では、「마시다(意味:飲む)」を使って

「飲みません」という文を「ハムニダ体」と「へヨ体」で作ってみましょう!

・ハムニダ体→「アン 마십나다マシㇺニダ.

・へヨ体→「アン 마셔요マショヨ.

こちらの表現は注意点があるので

次はそちらについてお話ししていきます!

「안+動詞・形容詞」の注意点

「名詞+하다ハダでできた動詞は「하다ハダ」の前に「アンを入れる

どういうことかというと

例えば、공부하다コンブハダ(意味:勉強する)」という単語は

공부コンブ(意味:勉強)」+「하다ハダ(意味:する)」

くっついてできた動詞です。

このような動詞は

[×]안 공부하다

[〇]공부 안 하다

のように

「하다(意味:する)」の前に「안」を入れます。

「名詞+하다」の例文

「공부하다(意味:勉強する)」の否定

〔勉強しません〕

・ハムニダ体→「공부コンブ アン 합니다ハㇺニダ.

・へヨ体→「공부コンブ アン 해요へヨ.」

운동ウンドン하다ハダ(意味:運動する)」の否定

〔運動しません〕

・ハムニダ体→「운동ウンドン アン 합니다ハㇺニダ.

・へヨ体→「운동ウンドン アン 해요へヨ

まとめ

  • 動詞・形容詞の否定形には「~지 않다」「안~」の2種類がある
  • 文章でよく使うのが「~지 않다」、会話でよく使うのが「안~」
  • 「名詞+하다」でできた動詞に「안」を付ける時は「하다」の前に入れて「名詞+
    안+하다」

今回は、動詞と形容詞の否定形について勉強しました!

特に「안~」の否定形を使う時は、

「하다」で終わっている動詞に注意してください(*^^*)

読んでいただきありがとうございました(≧▽≦)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる